研究結果:コーチングで自己効力感・自己肯定感・QOLが向上した理由

こんにちは!

「ひとりひとりの強みを活かした
オンリーワンプロコーチ育成」
をさせていただいております、卓です(^^)



私たちSSCは、
コーチングの科学的研究も行っている数少ないコーチング協会ですので、
今日はその研究結果をお伝えさせていただきます。





コーチングにおける心理学やQOLの研究は少ないと思いますので、貴重な研究結果かと思います。




現在までで、

●全般性自己効力感
91.3%の方が向上(n=50)


●自己肯定感
92.0%の方が向上(n=33)


●QOL(人生の質・生活の質)
QOL8つの項目のうち、コーチングと深く関係する
「General Health(全体的健康感)」「Vitality(活力)」「Mental Health(心の健康)」が向上することでQOL全体が向上することがわかりました(n=50)
※n数は人数です。






結果は想像以上で、お陰様でSSC式コーチングを受けることで、自己効力感・自己肯定感・QOLが向上するということがわかりました。


2022年中に論文を発表するのが目標のひとつです!!




ーーーーー
SSC式コーチングで、自己効力感・自己肯定感・QOLが向上する8つのポイント
ーーーーー


①人生の目的・ミッションという人生のコンパスを持つこと


②深層的価値観に合ったことで成功体験を積むこと


③強みを自覚し活かすこと


④コーチとの関わりにより新しい自分との出会いがあること


⑤内発的動機づけが増すことで習慣化でき成功体験が増えること


⑥メタ認知(自分を客観的に見れるようになる)できるようになること


⑦偏った考え・思い込み・思考のクセがニュートラルになること


⑧①〜⑦により自己受容が促進し、自分を受け入れ、自分を愛するようになれること






まだまだありますが、
さらに

ポイント①〜⑧ができる、つまり自己効力感・自己肯定感・QOLが向上し、自分を受け入れ、自分を愛し、自分には価値がある、私にもできる、と思えるとさらにどうなれるのでしょうか?






経済的にも精神的にも自立し、自由に幸せに生きることができる。

シンプルだけど、
私はやっぱり自由に幸せに生きる人を心から増やしたい。


そのためにこの命という時間を使う。






ーーーーー
自分の家族、子ども、仲間、大切な人が悩んでいるときにどのように関わったら良いのかと悩んだことはありませんか?
ーーーーー


科学的根拠のあるコーチング、自分の力で幸せになる教育を確立させることが、未来の子どもたちのためになると私たちは大真面目に考えています。


「生まれ来る子どもたちのために、何を残せるか?」
とよく自分に問います。


私は
「生き様(幸せに生ききる背中)」と
「幸せに生きる教育」を残したい。






SSC式コーチングを、未来の子どもたちにも役立つ
「幸せに生きる教育として体系化」して引き継げるように残していきたい。


コーチングは科学的根拠が乏しいから、大変だけど誰かが研究をしていく必要がある。



SSCは愛を大切にしているけど、科学もまたひとつの愛の形。






さらに大それた理想としては、私は鬱で悩んできた経験があるので、SSC式コーチングを精神疾患に対する予防医学のひとつとして確立させたい。


そんな大それた理想に向かって進む、大真面目な協会があっても良いと思う。






このように研究をすることで、

コーチングを受ける方は、根拠のあるコーチングを受けられるし、

コーチになりたい方は、自己効力感・自己肯定感・QOLが向上するひとつの関わり方を身につけることができる。






研究は正直大変です。

ものすごく工数もかかるし、費用対効果とか考えたらやれないものだと思いますが、教育の発展や自由に幸せに生きる人を増やすために、使命感をもって私たちはこれからもコツコツ頑張っていきます(^^)

■□━━━━━━━━━━━□■
自分自身は幸せに生きているので、
これからは世のため人のために
コーチとして活動したい方へ

SSC認定マスターコーチ第7期は、
2022.2.15にHP下部の
公式LINEから募集します。

■□━━━━━━━━━━━□■


それでは今日はこのあたりで失礼いたします。

今日も最幸の1日、最幸の生き方を♪

読んでいただきありがとうございます。


////////////////////////////////////////////////////

【島本卓也のミッション】

『世界一愛溢れるプロコーチコミュニティを創る 』

////////////////////////////////////////////////////


----------------------
発行責任者 一般社団法人 島本式ストレングスコーチング協会

代表 島本卓也

http://jibunto-mukiau.com/
----------------------

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA