入会希望の方へ 「面談で話す内容とは?面談前にしておくことはありますか?」

こんにちは!

「ひとりひとりの強みを活かした
オンリーワンプロコーチ育成」
をさせていただいております、卓です(^^)




毎年4月と10月から認定コースを開始、募集はその2か月前の2月と8月に行っており、お陰様で全員が入会できないほどのご応募をいただいております。

よって、入会前に個別面談をさせていただいております。





「面談で聞かれることを事前にまとめておきたいのですが、どのようなことを面談でお話するのでしょうか?」

という質問を6期応募された方から受けましたので、質問の回答と面談の目的を共有させていただきます。





----------
【面談での確認事項】
----------


✔︎コーチを天職にしたいか?
※他に大切な天職があり「常に5名以下しかコーチングできません」という方は本受講ができません。

✔︎コーチング提供者になりたいか?
※このコースはコーチ育成のコースになります。「自分の強みを見つけたい」など、自分がコーチングを受講する目的の方はお断りさせていただいてます。

✔︎ひとりひとりに寄り添うのが好きか?
※寄り添うことが好きでない方は、コーチを続けることが難しくなるため受講できかねます。

✔︎コーチングスキルを学んで、SSC認定マスターコーチとしてお仕事をしていきたいか?
※コーチングスキルを学びたいだけの方、自分の天職にコーチングスキルを活かすことが目的の方は受講できかねます。

✔︎マーケティングの勉強をしたいか?
※コーチを天職として活動していくためには「相手目線」が必須です。

✔︎家族の同意を得ているか?
※家族に隠れてコソコソやるような方が、「背中で見せていく本物のコーチ」になれると私には思えません。まだ家族と本気で向き合えていないという方はコーチング受講から開始されることをおすすめ致します。




このあたりの確認と、あなたが成し遂げたいことをSSCと一緒に成し遂げていけるかどうかを一緒に確認させていただきたいと思っております。



あなたがSSCに入会される。

それが「あなたにとっても、SSCにとっても、社会にとっても」、近江商人の「売り手良し」「買い手良し」「世間良し」の三方よしの考え方だと思いますが、全員にとって成幸である、全員にとって価値あるものである、そうでないとサービスとして意味がない、という考え方を持っています。




SSCに限らず、あなたが何かサービスを受けるとき、サービスの細かい中身までわかりようがないと思いますので、わかっているこちらから見てもあなたのためにも、あなたのご家族さんのためにもなる。

そう感じることができたらご入会いただく、という流れとなっており、そのための面談だととらえていただければ幸いです。




1対1で面談することが、ご入会を希望される皆さんのためであり、現認定コーチさん達のためであり、社会・世界・地球・未来の子どもたちのためになると考えています。

ですので、私たちの時間という物理的な制限がありますので、全員をお受けすることは難しいですが、こちらからふるい落とそうみたいなことは一切考えておりません。

皆さんの一生を左右する決断になりますので「一緒に考えたい」、そういう思いです。







さらにもう少し細かく言うと、あなたがプロのコーチとして成果を出すには『あなたの強み』を活かしていく必要があります。


絶対はないと言われるかもしれませんが、プロとして経済的自立まで実現していくのであれば『強み』は絶対必要です。





一方的なティーチングだけで皆さんがプロのコーチとして経済的自立まで実現できるでしょうか?


私は非常に厳しいと思います。





それは業界のことやティーチングのみのサービスをリサーチいただければわかると思いますし、皆さんもやり方を教えてもらうだけで成果が出ると思っていないのではないでしょうか?






『あなたの強み×SSC式コーチング』

ここができるかどうかがプロコーチとして成幸・経済的自立のカギです。







そのためには、SSC式コーチングとあなたの『強み』が合致している必要があります。
(特に深層的価値観と性格的強みの合致)


そういう確認を皆さんのためにさせていただきたいと思っております。





本当は、SSC認定コーチからコーチングを受け、あなた自身の『深層的価値観・スキル・性格・環境』を知り、あなたの『深層的価値観や性格的強みがSSC式コーチングと合致する』という確証を得てから認定コースにご応募いただくのが最善です。




私たちは売れればいい、利益が出ればいい、などと短絡的に考えておりません。

もちろん会社を経営するうえで利益は必要なものではありますが、利益というのはあくまでお客様の自己投資額以上の対価をお客様にもたらしてこその利益であると考えています。






1時間でお互いのことを知るのには限りがありますが、面談を行うことでお互いにとっても社会にとっても良い、そういう『三方よしマッチング』をするための時間だと解釈いただければと思います。

ですので、面談では飾らずありのまま話していただきたいと思っています。

(返信ここまで)




以上が、6期の方に返信した内容になります。

SSCは世界にひとつしかないあなた専用のオーダーメイドのワークを作成し、徹底したマンツーマンコーチングですので、どうしても私たちコーチ側の時間にも限りがあります。




何よりも、あなたの命である貴重な時間、そしてお金、何となく投資するのではなく、あなた自身も、あなたのご家族さんも、社会も、未来の子どもたちも、全員が幸せに生ききるための自己投資をしていただきたいという想いから、このようなシステムとなっております




私たちの『本気』が伝われば嬉しいです。






この投稿は、これからコーチング業界全体・教育を一緒に考えていく仲間になりたいと思ってくださる方に向けて、6期の方に返信しました。

未熟者ですが、自分たちさえよければ良いとはまったく思っていません。

一緒に、人が幸せに生きる教育を考えていければ嬉しいです。

どうぞよろしくお願い致します。





長文、読んでいただきありがとうございました。

それでは今日はこのあたりで失礼いたします。

今日も最幸の1日、最幸の生き方を♪


////////////////////////////////////////////////////

【島本卓也のミッション】

『世界一愛溢れるプロコーチコミュニティを創る 』

////////////////////////////////////////////////////


----------------------
発行責任者 一般社団法人 島本式ストレングスコーチング協会

代表 島本卓也

http://jibunto-mukiau.com/
----------------------









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA