『世界一愛あるプロコーチコミュニティを創る』

科学的 強み分析コーチ
ストレングス専門作業療法士
島本式ストレングスコーチング協会代表
島本卓也

1981年兵庫県生まれ。
幼少期から心臓不整脈・喘息・重度のアトピー・アレルギーに苦しむ。
病気に加え、父親がアルコール依存症で劣悪な家庭環境から鬱状態となる。

社会人となるが転職を10回以上繰り返し、またも鬱状態となり、1年間休職する。

自分から逃げることをやめ、200以上のワーク、2000以上の質問を自分に問いかける。
辛かった病気・コンプレックス・劣悪な家庭環境から得た学びこそ、自分の強みであるという衝撃的な気付きを得る。

そこからすべてが変わり始め、作業療法士の国家資格を取得後、同じ境遇の方の役に立ちたいと思い、うつ病など精神障がいの方や発達障がいの方などの就労支援を行う。

ストレングス(強み)を科学的に研究し、ひとりひとりの強みを言語化できる完全オーダーメイド型の『ストレングス分析プログラム』を独自開発。その後2016.1月独立。

延べ300人以上、ひとりひとりマンツーマンで伴走し、その方だけが持つ強みをクライアントと一緒に創造するメンタルコーチングと強みに特化した起業コーチングを行い、口コミだけで200名以上の予約待ちとなる。

コーチングをしてきたクライアントから「私も強み分析コーチングをして人をサポートできるコーチになりたい」という要望が多く寄せられ、現在は『島本式ストレングスコーチング協会』を設立しコーチを育成している。

第1期認定マスターコーチもすでにクライアントが20人以上待ちとなっており、これから日本から世界へ「強み分析コーチング」を広め、短所を改善しようとするのではなく強みを伸ばす教育・コーチングを広めていく活動をしている。

教育やコーチングの発展のため、コーチングと自己効力感・QOLとの関係を科学的に分析・研究し、コーチングに関する科学的・学術的研究も進めている。

島本卓也のミッション
『世界一愛あるプロコーチコミュニティを創る

自分だけの才能・強みを発揮できる生き方・働き方に興味のある方、SSC認定マスターコーチに興味のある方は、下記公式LINEまでアクセスして下さい
▼島本卓也・島本式ストレングスコーチング協会 公式LINE
https://line.me/R/ti/p/%40rch5617k