こんばんは!!

 

うつ専門作業療法士

 

島本卓也です。

 

 

 

 

 

去年の年末に

 

右足の靭帯を損傷したりはあったけど、

 

仕事も順調だし、

 

仲間や出会いにも本当に恵まれてる。

 

 

 

 

 

本当、

 

「幸せな人生送らせてもらってるな~」と

 

つくづく感じます。

 

 

 

 

 

ってことで今日のテーマは、

 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 

「私たちが幸せだと感じるたったひとつの理由とは?」

 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 

 

 

 

 

友人が喜ぶと思って発した言葉は、

 

なぜか思ったほど友人を

 

喜ばせる言葉ではなかった(-.-)。

 

 

 

 

 

恋人が喜ぶと思ってあげたプレゼントは

 

なぜか恋人にとっては

 

あまり嬉しいプレゼントでなかった(-.-)。

 

 

 

 

 

 

誰しも似たような経験はあると思います。

 

 

 

 

 

 

自分がかけられて嬉しい言葉であっても、

 

その言葉が他の人に響くかどうかはわからないし、

 

 

自分がもらって嬉しいプレゼントでも

 

そのプレゼントをもらって相手が

 

喜ぶわけでもない。

 

 

 

 

 

 

 

それは、なぜでしょうか??

 

 

 

 

 

 

 

 

結論から言うと

 

それはみんなそれぞれ

 

“価値観”が違うから。

 

 

 

 

 

 

 

価値観って何でしょうか??

 

 

 

 

 

 

価値観とは、

 

『私たちが“価値”をおいているもの・こと・人』。

 

 

 

 

 

 

 

相手の価値観に合致した

 

“言葉”であったり

 

“プレゼント”であれば

 

相手も喜びますが、

 

そもそも価値観はみんな違いますよね。

 

 

 

 

 

 

 

だから、

 

あなたがもらって嬉しいプレゼントと

 

恋人がもらって嬉しいプレゼントは違う、

 

ということになります。

 

 

 

 

 

 

 

ここからが重要です♪♪

 

 

 

 

 

 

 

では、あなたは

 

あなたの家族、恋人、友人の価値観を

 

知っていますか?

 

 

 

 

 

 

 

あなたは、

 

あなたの職場の上司・同僚・部下・取引先

 

の価値観を知っていますか?

 

 

 

 

 

 

 

相手は自分が大切にしている価値観を通して

 

話をしてくれないと、

 

興味をもって聞くことができません。

 

 

 

 

 

 

 

その話が重要かどうかは相手が決めます。

 

もっと言うなら、

 

「この話は聞くに値する」と決めるのは

 

相手の価値観です。

 

 

 

 

 

 

 

だから、

 

常に相手の価値観を通して話しをしないと、

 

相手は聞いているようで聞いていません。

 

 

というより、

 

重要だと思ってないので頭に入ってきません。

 

 

そのような話し方は

 

相手のためになりませんよね。

 

 

 

 

 

 

 

相手の価値観を知るにはどうしたらいいのでしょう?

 

 

 

 

 

 

 

相手の価値観は、

 

相手に簡単な質問をすることで知ることができます。

 

 

 

 

 

 

 

その方法とは!!

 

こちらからどうぞ(^^)♪

↓ ↓ ↓

////////////////////////////////////////////////////

////////////////////////////////////////////////////

////////////////////////////////////////////////////

 

【島本卓也のミッション】

『すべての人が自分の才能を最大限発揮して生きるのが当たり前の社会を作ること』

 

////////////////////////////////////////////////////