【私の生き方 人と関わる本質】
今日は私にとってものすごい大切な話。
私が『人と関わる上で最も大切にしていること』について。

私は『お客様のストレングスを最大限引き出すこと』に命をかけています。
しかし、その目的・使命を成し遂げるために、さらに大事にしていることがあります。

それがこの2大原則
①感謝思考
②ギブ行動

感謝思考とは「毎日・毎秒・毎瞬、すべての人・すべてのモノ・すべての出来事に感謝して生きること」。
ギブ行動とは「自分の価値観を満たしながら、相手の価値観を満たす行動をすること」。

幸せに生きている人、幸せに働いている人の共通点を研究していきついた結論。
それがこの2大原則です。

ストレングス(才能・強み)を発揮して生きることは、確かに幸せを感じながら生きる非常に重要な手段となります。
しかしもっと大事なことは、自分だけが持つストレングスを発揮することで、大切な人やお客様が幸せになることだと思います。

まず自分を満たし(これも重要)、感謝に焦点をあてて、大切な人やお客様の幸せのために行動する。
そんな生き方ができている私は、超幸せです♪

自分自身を満たすためには、まず『自分が大切にしている価値観を知ること』です。

そして、人は人とのつながりの中で幸せを感じますから、自分の価値観やストレングスを活かし、大切な人やお客様にも幸せを感じていただく活動・仕事をするのです。

自分が好きなことをして、好きな人たちが喜んでくれる。

そんな生き方・働き方・関わり方ができたら良いと思いませんか?

その第一歩目は、「自分の価値観」を知り、「自分だけが持つストレングスを明確にすること」です。