■□━━━━━━━━━━━━━━━━□■

強みの見つけ方② ~強みの定義~

■□━━━━━━━━━━━━━━━━□■

こんにちは!

ストレングス専門作業療法士

島本卓也です。

 

 

前回は

強みは誰にでもあるものだ”と

お伝えさせていただきました。

 

 

今回は『強みの定義』について

お話させていただきます。

 

///////////////今日のテーマ///////////////

強みの定義とは

//////////////////////////////////////////

 

いきなりですが、

『あなたにとって「強みの定義」とは何ですか?』

 

 

正解はありません(^^)♪

自分の中の答えが大切。

自分の中の“定義”が大切です。

 

 

答えを考えていただけましたか?

『あなたにとって「強み」とは何ですか?』

 

私の強みの定義はこうです。

価値観・スキル・性格・環境の4つをかけ算したもの』。

 

今日はその中でも価値観についてお伝えさせていただきます。

 

なぜ、価値観が強みになるのかと言うと、

あなたが最も大切にしている価値観』は、

あなたの“気づきの種”になるからです。

 

細かいことに気づけるかどうかはその人の価値観によります。

 

価値をおいているからこそ、

細かい部分に“気づくことができる”のです。

 

自分が価値をおいているものであれば、

自然と細かい部分に気づくことができ

自然と改善意欲が湧いてくる(^^)

 

それがあなたの強みのひとつとなります。

 

そこを仕事にしたほうがよくないですか?

そこを人生の軸にしたほうがよくないですか?

 

あなたが一番好きで興味があるもの。

それを仕事をにして人生の軸にすると

めちゃくちゃ楽しそうじゃないですか?

 

私が今日お伝えしたいことはこの3つだけです。

①強みのひとつは「あなたが最も大切にしている価値観」であるということ

②あなたの価値観を突きつめて生きると、めっちゃ楽しい♪ということ

③あなたの価値観を突きつめて生きると、もっと自分に自信が持てるようになる♪ということ

 

例えば、

「自分が最も大切にしている価値観」と「仕事」をつなぐとしましょう。

 

そうすれば、

自然とやりがいや生きがいは生まれてきますよね?

だってあなたはそこに価値をおいているのだから(^^)♪

 

自分が興味のないこと、

自分が価値をおいていないことを仕事にして

やりがいが生まれてくるはずもありません。

 

では、ここで質問です。

『あなたが大切にしている価値観は何ですか?』

 

価値観(自分だけが持つ価値観)が明確になると

確実に人生は良い方向へ変わります♪

 

もっと例をあげて説明したいのですが、

長くなってきたので今日はこのへんで失礼します。

 

今日はまず

“強みとは細かいことに気づけること”であり

“自分が価値をおいているもの”とだけ

覚えておいてくださいね(^^)♪

 

次回は、

例をあげながらこの続きを解説していきますね(^^)♪

最後までお読みいただきありがとうございました♪

 

今日も自由に。

自分と向き合い、自分の強みを最大限発揮して生きる。

読んでいただいてありがとうございます。

////////////////////////////////////////////////////

【島本卓也のミッション】

『 人々の強みを活かして感動をもたらし、自由と幸せの循環を創ること 』

////////////////////////////////////////////////////

----------------------
発行責任者 島本式ストレングスコーチング協会
代表 島本卓也
http://jibunto-mukiau.com/
----------------------