■□━━━━━━━━━━━━━━━━□■

才能の見つけ方② ~才能の定義~

■□━━━━━━━━━━━━━━━━□■

こんにちは!

うつ専門作業療法士

島本卓也です。

 

 

前回は

才能は誰にでもあるものだ”と

お伝えさせていただきました。

 

 

今回は『才能の定義』について

お話させていただきます。

 

///////////////今日のテーマ///////////////

才能の定義とは

//////////////////////////////////////////

 

いきなりですが、

『あなたにとって「才能の定義」とは何ですか?』

 

 

正解はありません(^^)♪

自分の中の答えが大切。

自分の中の“定義”が大切です。

 

 

答えを考えていただけましたか?

『あなたにとって「才能」とは何ですか?』

 

 

私の才能の定義はこうです。

『才能とは気づけること』。

 

 

『気づけること』こそ才能。

では、気づけることって具体的にどういうこと?

 

 

あなたが日常でよく“気づく”ことは何ですか?…

何か思い当たりますか?

 

 

気づきによって確実に人生は変わります♪

それは皆さん共通の認識だと思います。

 

 

しかし、

そのわりには私たちは普段あまり

“気づき”に意識をむけれていないような気がします。

 

 

あなたが意識していなくてもよく気がつくこと。

それは他の人も同じように気がつくかというと…

そうではありませんね♪

 

 

なぜでしょう???

あたりまえだけど、ちょっと不思議です♪

 

 

あなたがよく気がつくことと

他の人がよく気がつくことは違う…。

 

 

それはなぜですか??

なぜだと思いますか??

 

 

それはなぜかというと、

“価値をおいているものが違う”からです。

つまり、興味・関心の違いが気づきの違いを生むのです。

 

 

“価値の違い”が“気づきの違い”を生む。

つまり、

『あなたの才能とは、

あなたが最も大切にしている価値観』

だということです。

 

 

あなたがそこに価値をおいているからこそ、

細かい部分に“気づくことができる”のです。

 

 

気づけるかどうかはある意味、天性のものです。

(本当は天性じゃなくて理由があるのですが、その話はまた別の時にします)

 

 

間違いなく言えることは、

勉強して気づこうとして気づけるものではないということ。

 

 

自分が価値をおいているものであれば、

自然と細かい部分に気づくことができ

自然と改善意欲が湧いてくる(^^)

 

 

それがあなたの才能・強みなのです!!

 

 

そこを仕事にしたほうがよくないですか?

そこを人生の軸にしたほうがよくないですか?

 

 

あなたが一番好きで興味があるもの。

それを仕事をにして人生の軸にすると

めちゃくちゃ楽しそうじゃないですか?

 

 

私が今日お伝えしたいことはこの3つだけです。

①才能とは気づけることである。つまり、「あなたが最も大切にしている価値観」であるということ

②あなたの才能・価値観を突きつめて生きると、めっちゃ楽しい♪ということ

③あなたの才能・価値観を突きつめて生きると、もっと自分に自信が持てるようになる♪ということ

 

 

例えば、

「才能(自分が最も大切にしている価値観)」と「仕事」をつなぐとしましょう。

 

そうすれば、

自然とやりがいや生きがいは生まれてきますよね?

だってあなたはそこに価値をおいているのだから(^^)♪

 

 

自分が興味のないこと、

自分が価値をおいていないことを仕事にして

やりがいが生まれてくるはずもありません。

 

 

では、最初の質問に戻ります。

『あなたにとって「才能」とは何ですか?』

 

 

自分だけが持つ才能・強みが明確になると

確実に人生は良い方向へ変わります♪

 

 

 

もっと例をあげて説明したいのですが、

長くなってきたので今日はこのへんで失礼します。

 

 

今日はまず

“才能とは気づけること”であり

“自分が価値をおいているもの”とだけ

覚えておいてくださいね(^^)♪

 

 

次回は、

例をあげながらこの続きを解説していきますね(^^)♪

最後までお読みいただきありがとうございました♪

 

 

今日も自由に。

自分と向き合い、自分の才能を最大限発揮して生きる。

読んでいただいてありがとうございます。

 

////////////////////////////////////////////////////

////////////////////////////////////////////////////

////////////////////////////////////////////////////

【島本卓也のミッション】

『障害者を含む、すべての人が自分だけが持つ才能を発揮して自由に生きる世界を作ること』

////////////////////////////////////////////////////