こんにちは。

うつ専門作業療法士

島本卓也です。

 

 

何か新しいことをするとき、

必ずと言っていいほど

それを否定する人があらわれます…。

 

 

まわりから否定されると、

自分を疑い、

自分の夢や目標をあきらめそうに

なることがあります。

 

 

そんな時はどうしたら良いのでしょうか?

今日はそんな「ドリームキラー」への

対処法を書いてみました。

 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━□■

「ドリームキラーへの対処法とは?」

■□━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 

あなたも自分の夢や目標を

否定された経験がありますか?

 

 

ドリームキラーとは

その名の通り「夢を殺しにくる人」です。

 

 

シビアな現実を説明してきたりして、

デメリットをアピールし、

いかにも「やめたほうがあなたのためだよ…」

といった雰囲気で話しをしてくださいます。

 

 

私はいつも

『障害者を含む、すべてのひとが自分だけの才能・強みを発揮して自由に生きれる社会を作る』

と言っているので、

ドリームキラーにもたくさん出会わせて

いただいてます。

 

 

何も言わなくても、

「無理でしょ…」みたいなオーラを

出してくださる方もいます(^^)

 

 

そんなドリームキラーへの

私なりの対処法。

 

 

それは、、、、、

“さらに前に進む”です!!

 

 

否定されるからやめるのではなく

以前にも増して“さらにやる”のです!!

 

 

ただひたすら前に進めば、

否定してくる人も

何も言わなくなるのです。

 

 

これは私の人生ですでに証明済みです。

 

 

私が前進するときに大事にしている

ポイントはひとつだけです。

 

 

それは、、、、、

『その“夢・目標”は私の“価値観”に沿っているか』。

 

 

これだけです。

 

 

大切なのでもう一度。

『その“夢・目標”は私の“価値観”に沿っているか』。

 

 

私は、

自分の価値観を満たす夢や目標であれば

とことん突き進みます。

 

 

なぜなら、

自分の価値観を満たす活動であれば

私はその活動に心から幸せや

やりがいを感じるからです。

 

 

どんな生き方をするか?

どんな働き方をするか?

 

 

正解はありません。

 

 

もし正解と呼べるものがあるのなら、

それは自分の中にしかありません。

 

 

私はどんな生き方・働き方をしたいのか?

私は短い一生の中で何を残したいのか?

 

 

自分の中に答えはあるので、

何を言われようとも、

自分を信じて、

ただひたすら前へ。

 

 

ただひたすら突き進みます。

私の価値観に沿った生き方。

 

 

それは

『障害者を含む、すべてのひとが自分だけの才能・強みを発揮して自由に生きれる社会を作る』

です。

 

 

自分の価値観がわからない方。

自分の目指すべき方向性が見えていない方。

 

 

ぜひ一度お会いしたいな。

 

 

自分と本気で向き合えば、

どこからでも人生は変えられます。

 

 

今日も自由に。
自分と向き合い、自分の才能を最大限発揮して生きる。
読んでいただいてありがとうございます。

 

PS.
ビジネスパートナーの柳川さんと撮った動画です。

10分弱の短い動画なので、
何か作業しながらでも観てみてください(^^)

『ざっくばらん会#7 習慣化するためのコツって?』
https://youtu.be/EWsFmKHJ9mE

----------------------
発行責任者 オーダーメイドワークショップ
代表 島本卓也
http://jibunto-mukiau.com/
----------------------